タグ:いくものがかり

FANZA 同人【いくものがかりと少女が買える街総集編】
いくものがかりと少女が買える街総集編FANZA 同人【いくものがかりと少女が買える街総集編】
▲サークル : 暗中模索 ▲無料体験版 : なし ▲サンプル画像 : 10枚
▲同人誌 (ページ数 : 206ページ) ▲作家 : まるころんど
▲シリーズ : いくものがかり / 少女が買える街 ▲イベント : コミックマーケット99
▲ジャンル : 学園 ロリ 日焼け 体操着 ブルマ スクール水着 パイパン 処女 乱交 中出し


【作品内容】
いくものがかり…それは性交が義務化された世界。
少子化対策として制定された「いくものがかり法」により性交が義務化され、
生徒は「射精の授業」にて様々なことを学んでいく。
授業で挿入体験、りんかん学校でやりたい放題、模擬試験として大乱交などなど…。
そんな彼らが今回学ぶのは…自分でしてみること!
しかし盛んな年代の彼らのこと、自分でしてみるだけで満足できるはずもなく…。

一方、いくものがかり法の施行に間に合わなかった世代がいた。
そんな世代の補償と対策として導入された制度、それが「奉仕活動制度」である。
全国からランダムに選ばれた学生は、コンビニや
スーパーで買われ、買われた相手に奉仕しなければならない。
そんな世界において、あらゆる権力を駆使して処女を守るお嬢様がいた。
しかし無情にも、お嬢様は奉仕者として選ばれてしまい…。

※本作品は既刊をまとめた総集編です。
描き下ろしのみデジタル版としては初収録となります。

---収録内容---
・いくものがかり(既刊/加筆修正版/8P)
いくものがかりデラックス版(既刊/加筆修正版/30P)
いくものがかりデラックス版2(既刊/加筆修正版/30P)
いくものがかりデラックス版3(既刊/加筆修正版/28P)
・いくものがかり 自分でしてみよう編(描き下ろし/20P)
少女が買える街(既刊/加筆修正版/26P)
少女が買える街2(既刊/加筆修正版/28P)
・少女が買える街 買われたお嬢様編(描き下ろし/16P)
・その他オマケ等
・デジタル版のみの特典として、本文データとは別に表紙カラーデータ14枚を収録

・成年向けオリジナル漫画
・全206ページ(表紙2ページ、本文モノクロ204ページ)
・オマケ表紙カラーデータ14枚
・jpg形式、グレースケール、縦2000px
・奇数ページが左ページとなります。

サークル:暗中模索/著者:まるころんど

FANZA 同人【いくものがかりと少女が買える街総集編】続きを読む


FANZA 同人【いくものがかり デラックス版3】
▲サークル : 暗中模索 ▲無料体験版 : なし ▲サンプル画像 : 6枚
▲同人誌 (ページ数 : 34ページ) ▲作家 : まるころんど
▲シリーズ : いくものがかり ▲イベント : コミックマーケット93
▲ジャンル : 学園 ロリ 褐色 日焼け 体操着 ブルマ
巨乳 おっぱい パイズリ パイパン 乱交 中出し


【作品内容】
成年向けオリジナル漫画。コミックマーケット93の新刊です。
性交が義務化された世界の模擬試験編です。

・全34ページ(表紙2ページ、本文32ページ)
・jpg形式、グレースケール、縦2000px

FANZA 同人【いくものがかり デラックス版3】続きを読む


FANZA 同人【いくものがかり デラックス版2】
▲サークル : 暗中模索 ▲無料体験版 : なし ▲サンプル画像 : 4枚
▲同人誌 (ページ数 : 34ページ) ▲作家 : まるころんど ▲シリーズ : いくものがかり
▲ジャンル : 学園 ロリ 貧乳 スクール水着 褐色 日焼け 乱交 パイパン 中出し


【作品内容】
成年向けオリジナル漫画。コミック1☆11の新刊です。
性交が義務化された世界のりんかん学校編です。

・全34ページ(表紙2ページ、本文32ページ)
・jpg形式、グレースケール、縦2000px

FANZA 同人【いくものがかり デラックス版2】続きを読む


FANZA 同人【いくものがかり デラックス版】
▲サークル : 暗中模索 ▲無料体験版 : なし ▲サンプル画像 : 4枚
▲同人誌 (ページ数 : 34ページ) ▲作家 : まるころんど
▲シリーズ : いくものがかり ▲イベント : コミックマーケット91
▲ジャンル : 学園 少女 ロリ 制服 セーラー服 フェラチオ 処女 乱交 中出し


【作品内容】
成年向けオリジナル漫画。冬コミ(C91)新刊です。
性交が義務化された世界で、授業でわちゃわちゃやる漫画です。

・全34ページ(表紙2ページ、本文32ページ)
・jpg形式、グレースケール、縦2000px

FANZA 同人【いくものがかり デラックス版】続きを読む

↑このページのトップヘ